ジャパン・ニューエイジ・ネットワーク(JNN)

ロハスとスピリチュアルの融合をテーマとする、ジャパン・ニューエイジ・ネットワーク(JNN)のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

11月のイベント

◆第5回JNNギャザリング◆
~いのちをつなぐ食と農、自給自足から都市農業まで


私たちの生活に必要で、とても身近な存在である「食」。スーパーマーケットなどでオーガニックフーズが販売されるようになった一方で、 安全性や品質などが危ぶまれているケースがTVなどで多数話題になっています。食分野においても二極化が進んでいる今、私たちが何を信頼し、選択していけばよいのか。 そしてJNNのギャザリングで毎回話題に上がる農業や自給自足について、 今から始められることや、都市生活の中で出来ることなどを話し合います。

■日時:11月17日(土) 13:30~17:00

■会費:1000円

■場所:下井草会議室 和室(西武新宿線、井荻駅徒歩8分下井草駅徒歩8分)

■地図: http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35%2F43%2F3.589&lon=139%2F37%2F27.065& layer=0&sc=2&mode=map&size=l&pointer=on&p=%BF%F9%CA%C2%B6%E8%B2%BC%B0%E6%C1%F 0%A3%B4%A1%DD%A3%B3%A3%B0%A1%DD%A3%B2&type=static&CE.x=328&CE.y=105

◆食と農の部会◆ ~実践編
~いのちをつなぐ食と農、自給自足から都市農業まで


■日時:11月3日(土) 13:30~18:00

■会費:500円

■場所:東京都国立市 JR中央線国立駅南口より徒歩12分 

■地図:お申し込みの方に別途地図をお送りします

キューバの都市農業のDVD「サルー・ハバナ」(30分)を鑑賞したあと、参加してくださる方の家庭菜園の報告や手作り製品の試食などを行います。

「ベランダでプランター栽培をしている」「家庭菜園をしている」「自家製味噌を作っている」 「梅酒の造り方を教えて欲しい!」などなど・・・・みんなで情報交換をしましょう!

ぜひお集まりください! 食べるのが大好き!という方も大歓迎です。
国立で行われている天下市にも途中で立ち寄ります。

◆New Clear Vision 1111 in 国立 ◆
~平和と調和へ意識のチカラを開く!!~


11月に本格稼働が開始される予定だった六ヶ所村核燃料再処理工場ですが、稼働は来年2月に延期されました。これも多くの人の思いが合わさった結果だと思います。 ここでまたみなで意識を合わせ、稼働を完全にストップさせましょう。平和で持続可能な 未来のビジョンを共に描くこのイベントに、ぜひ参加しませんか。

■日時:2007年11月11日(日)18:30~20:30

■場所:agreable*musee  アグレアブル*ミュゼ 国立市中2-19-93 61ビル1F
(大学通りと学園通りの交差点近く。学園通り沿い。駐車場、駐輪場のご用意はございませんのでご了承ください)
tel 042-577-7353 fax 042-577-7362 http://www.agre.jp 

■参加費:1000円(お結び+お茶付き)
「お結びは日本人のソウルフード。瑞穂によって発展してきたこの国の、この地を守って来た私たちの祖先のおもいが入った祈りの原形。命を結ぶ、心を結ぶ、未来を結ぶ」『やさしいごはん』の著者矢田勝美さんがお結びを作ってくださいます。彼女の実家三重県産のお米と海苔、塩などを使用。すべて無農薬有機栽培or天然もの。

■プログラム
18:30 開演

18:50~19:10 イメージワーク(全国数ヶ所で同時に開催されます) 
ヒーリング音楽に合わせてみなで持続可能な地球の未来に 向けて意識を合わせます。

19:10~20:30 フリートーク・セッション 
おむすびを食べながらみなの心を結び、 六ヶ所村や持続可能な未来について話し合います。

●司会:伯宮幸明(『天上のシンフォニー』著者)
●音楽:KENYU/ケンユー(山川紘矢 山川亜希子監修CDブック「ワイス博士の過去生退行
瞑想」作曲者)

■定員:30人

■詳細:http://www.zenquest.net/info_event.html

■お申し込み/お問合せ:Zen・クエスト hts@zenquest.net 
               agreable*musee main@agre.jp

■主催: JNN(Japan NewAge Network) 

■協賛:Zen・クエスト http://www.zenquest.net/  
     agreable*muse  http://www.agre.jp 
     スタジオ凛 http://studiorin.studio-web.net/
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

地域通貨勉強会の報告

JNNで企画した、地域通貨の勉強会に参加してきました。

とっても面白くって、楽しくって、ますます人生を豊かに生きたい気持ちを体験させていただきました!!

「諸悪の根源になっているお金の仕組みを理解し、現在の経済システムの良い部分だけ残して、次の世界に移行するぞ!!!」

な~~~んて程の意気込みはもちろん持っていませんでしたが、いろいろ理解したいし、勉強したいと思い、かなり気合を入れて参加したのですが、思ったよりもずっと「ハートフル」というか、「人間的」というか、私が求めている世界と近いものがありました。

全国展開しているレインボーリングの運営委員会の方が2名、そのうち1人の方がリードしてくださって、ワークショップをしていただきました。

お金というものがどのようにして生まれ、現在の経済のシステムのことも少し説明してもらい、実際におもちゃのお金を使って「お金の流れ」を体験してみました。

現在のお金の流れと、人の心理というか、3度行われた「お買い物ごっこ」ではあきらかにみんなの心理とエネルギーの変化が見られ、とても興味深いものでした。

◆最初のゲーム(現在の経済)◆
物々交換をしている村に、お金というものが導入されたという設定でみんなにそれぞれ1万円が支給され、好きなものを交換することが出来ました。自分がやってみたい架空の職業を選び、ひと通り生活に必要なもの、自分の人生を豊かにするものを交換した後、言われました。「11000円にして返してください」と。

そしてお金を返せた人と、返せなかった人が出てきました。
ほんの少しだけ、残念な気持ちになりました。

◆2回目のゲーム(現在の経済)◆
お金を返した後、まだ残っていた残金はそのままで、もう一度全員に1万円が支給され、自由に買い物(生活)するように言われました。
しかし、さっき11000円返せた人は信用があるので、次も11000円返せばよく、さっき返せなかった人たちは信用を失ったため、12000円返さなくてはいけないと言われました。
職業を変えてもよいといわれ、何人かの人は、転職しゲームを続けました。
そして返済の日、1回目の時よりも返済できた人の数は減り、より多くの人が返せなくなり、とっても悲しく、重苦しく、心が痛みました。

1回目、渡された分よりも多くのお金を返金しなくてはいけないと知らなかった時、私たちはみんな自分の好きな職業を選び、人の提供するものを喜んで受け取りました。

私は1回目、2回目とも村人の家を建てる、建築業を選びました。
みんなの生活に必要で、村人の助けになりたかったからです。
1回目はみんなの職業がもっと反映するように綺麗な家を建てたり、修理をしたり、楽しいイメージでいっぱいでした。

2回目は1回目で稼いだ残金があったので、その残りを数えながら買い物を控え、必要な人に私のサービスを提供するという心の余裕は消え、、どのようにしたらみんなが私のサービスを受けたいと思うか考え始め、宣伝に走り始めました。

1回目は楽しかった買い物が、2回目はみんな節約に走り、交換が減り、笑顔が減りました。
職業もやりたいものを選ぶのではなく、儲かりそうなものに転職する人も出てきました。
もう何もかもが嫌になってしまい、経済の流通から外れてしまう人まで出てきました。

◆3回目のゲーム(地域通貨)◆
Give You という項目に自分ができることを書き上げます。
Give me という項目に自分が必要としていることを書き上げます。

そして参加者全員でそれを発表しあいます。

私のGive You は
★手作り化粧品の販売と作り方
(化粧水、乳液、クリーム、リップクリーム、粉おしろい)
★マイ箸袋、布ナプの販売と作り方
★お料理作ります
★お薬相談と食事指導
★ちょっとした英語の通訳、翻訳、Eメール代行
★ビオダンサ
★ヒーリング
★洋服のコーディネート、アドバイス
★演技指導
★エネルギー循環を良くする体操の指導
★エネルギーの浄化の仕方指導(憑依など)

や~~~~んいっぱいありすぎる♪(増えました)

Give me は
★自分のビオダンサのサイトを作成したいため、その作業の手伝い、写真撮影の協力
★スタジオ、セミナールームのレンタル
★農地つきの家のレンタル
★無農薬農法の指導
★スーパー銭湯に一緒に行って
★地方に行っている時に野菜や植物の面倒
★JNNの事務作業の手伝い
★味噌、醤油、酢、自家製酵母などの作り方を教えて


そして、お互いのGive You Give me を聞いた上で、自分に提供できそうなもの、必要なものを相手に伝えあいます。

自分で金額を設定して、話し合い、交渉が成立すれば交換が行われます。
このゲームでは、みんなが頻繁に求めあい、とても豊かなやり取りが行われました。

自分では普通だと思っていること、日常的に行っていることや、当たり前の些細なことが他の人にとってはとても大きな助けになるということに気づきました。
そして、1人で頑張り過ぎなくても、ちょっと人に頼り、助けを受け入れてもよいのだという心の余裕が生まれました。

例えば「ヒーリング」
私にとってのヒーリングとは、必要な人だけに行い、必要でない人にはするつもりがなく、お金が発生する、しないによる物ではないのです。

出来るから仕事にするというものでもないし、儲かるから仕事にするつもりもないもの。

いわゆる商売、開業してしまう=お金を取ると、必要ではない人も対象にしているような気がして、とても嫌だったのです。
しかしこの方法だと、本当に必要な人がいれば、ぜひ提供したいというとても豊かな気持ちでいることが出来ました。

これに加えて、私が今まで体験してきた方法でエネルギーを浄化、純化する方法なども、提供しても良いかも♪なんて思い始めています。

そして、提供できるものを人が求めていなくても、何も気にならないし、人が求める自分の新たな能力にも気づいていきました。

最後のシェアでは、自分が必要とされること、自分には出来ることがたくさんあることを知ること、自分には価値があると知ることが出来たと、いう参加者も何人もいました。

私もとてもクリエイティブになり、ますます社会に参加する気持ちと、人と接していく喜びが増えました。

今回は知り合いばかりで行ったためか、知らなかったみんなの長所を知れただけでも、本当に価値があるワークショップでした。
もしもこれで、実際に地域通貨を使わなくても、みんなのなかで自分自身に価値を見出すことが出来れば、それだけで本当に豊かだと感じました。

そして、レインボーリングを使っても、使わなくても、このような豊かな交換を地域や友人の間で広まっていくことがレインボーリングの持っているヴィジョンだともおっしゃっていました。
http://www.rainbow-ring.net/top.php

JNNでも、この交換をますます使っていきたい♪
他の友達にも参加してもらって、何が出来るのか、どういう形で関われるのか知りたい気持ちでいっぱいです。

mixi にもコミュがあります。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=23963413&comm_id=2100142

みんなのGive You、Give me 教えて~~~~~~♪
別窓 | イベントの報告 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

第4回ギャザリング完了。感謝

こんにちは、KENYU/ケンユーです。
第4回JNNギャザリングが完了しました。
いろいろイベントも重なり、こじんまりとした会になりました。
しかし、その分濃〜い内容になりました。

アセンションということでしたが、なんとなくアワブームの「農業」に話題は移項し、「木の花ファミリー」(静岡でほぼ自給自足をおこなっているコミュニティ。ひとつのお手本とも言われています)に来年から入ると言う方が参加していいたこともあり、コミュニティに関しても話が盛り上がりました。
アセンションの後は、小さなコミュニティでみんなが暮らして行くのではというのは、良く聞く話です。
いまから、アセンションに向けて、コミュニティを準備してゆくことがどうも流れのように感じました。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ジャパン・ニューエイジ・ネットワーク(JNN) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。